top of page

​  新着情報                   

更新日:2022年7月13日


【夏休みクラフト教室】

自然素材の石や粘土を使ってクラフトを気軽に楽しみませんか。

親子でもご参加いただけます。



8月9日(火)①粘土と石のクラフト 【定員に達したため閉め切りました】

8月10日(水)②木の時計づくり 【定員に達したため閉め切りました】

時間  10:00-12:00 

場所  ピースガーデン

材料費 500円(当日現金)

申込み 7月5日(火)より電話もしくは、直接来館にて受付(先着順)

対象  小学生~大人(小学生が参加の場合は保護者同伴)


―――――――――――――――――――――

埼玉ピースミュージアム(埼玉県平和資料館)

〒355-0065

埼玉県東松山市岩殿241-113

TEL 0493-35-4111

FAX 0493-35-4112

―――――――――――――――――――――

閲覧数:201回

■映画会■

毎週土曜日は戦争の悲惨さ、平和の尊さをテーマに映画の上映会を行っております。

7月2日(土) 14:00 ゆずり葉の頃

7月9日(土) 14:00 リボンの騎士(アニメ)

7月16日(土) 14:00 父ありき

7月30日(土) 14:00 象のいない動物園(アニメ)


場所:講堂





■戦争体験証言者ビデオ上映会■

毎月第4土曜日は、当館で制作した戦争体験をされた方の実際の証言を聞くことができるビデオを上映いたします。


日時:7月23日(土)13:00

内容:・父の戦死と東京大空襲後の生活(約11分)

   ・国民学校時代の食糧事情(約13分)




■夏休みクラフト教室■

世界にひとつだけのオリジナル作品をつくろう!

親子でも楽しめる、毎回人気のイベント教室です。


日時:①8月9日(火)  10:00~12:00

   ②8月10日(水)  10:00~12:00


内容:①粘土と石を使った作品づくり

   ②木を使ったオリジナル時計づくり


申込:7月5日(火)より電話・直接来館にて事前申込(先着20名)


■収蔵品展「昭和の暮らしー戦前・戦中・戦後ー」■

 埼玉県平和資料館では、開館以来、戦争の悲惨さと平和の尊さを後世に伝えるために、先の大戦に関する資料や戦前から戦後期までの生活用具などの、調査・収集・保存・展示を続けてきました。

 今回の展示をご覧いただくことによって、辛い時代を生き抜いた人々の思いや苦労に想いをはせていただき、戦争と平和について考える機会としていただければ幸いです。



期間:7月9日(土)~12月18日(日)


場所:企画展示室


閲覧数:396回

■映画会■ 毎週土曜日は戦争の悲惨さ、平和の尊さをテーマに映画の上映会を行っております。 6月4日(土)14:00   麦秋 6月11日(土)14:00  巴里のアメリカ人

6月18日(土)14:00  父と暮せば

人数:当日先着80名

場所:講堂



■戦争体験証言者ビデオ上映会■ 毎月第4土曜日は、当館で制作した戦争体験をされた方の実際の証言を聞くことができるビデオを上映いたします。 日時:6月25日(土)13:00 人数:先着80名様 内容:・夫の出征・戦死と遺された家族(約12分)    ・バギオ死の彷徨 -従軍看護婦としての体験-(約10分)



開催中■ギャラリー展 「写真で見る戦争と暮らし」■

場所:館内ギャラリー 期間:5月3日(火)~7月31日(日)

閲覧数:759回
bottom of page